ステルス,RST-460:39-BLK,D-TRACKER/X,(STEALTH),リア,ドリブン,98-00,スーパースプロックス(Supersprox),ブラック,www.vdhaudio.nl,車&バイク , バイクパーツ , バイク駆動系パーツ,01-17・D-TRACKER,アルミamp;スチール,39T,スプロケット,5217円,/Calabari116946.html 5217円 スーパースプロックス(Supersprox) ドリブン スプロケット リア ステルス (STEALTH) アルミamp;スチール 39T ブラック RST-460:39-BLK D-TRACKER/X 01-17・D-TRACKER 98-00 車&バイク バイクパーツ バイク駆動系パーツ スーパースプロックス Supersprox ドリブン スプロケット リア ステルス STEALTH アルミamp;スチール 39T 98-00 贅沢品 ブラック 01-17 D-TRACKER X RST-460:39-BLK スーパースプロックス Supersprox ドリブン スプロケット リア ステルス STEALTH アルミamp;スチール 39T 98-00 贅沢品 ブラック 01-17 D-TRACKER X RST-460:39-BLK ステルス,RST-460:39-BLK,D-TRACKER/X,(STEALTH),リア,ドリブン,98-00,スーパースプロックス(Supersprox),ブラック,www.vdhaudio.nl,車&バイク , バイクパーツ , バイク駆動系パーツ,01-17・D-TRACKER,アルミamp;スチール,39T,スプロケット,5217円,/Calabari116946.html 5217円 スーパースプロックス(Supersprox) ドリブン スプロケット リア ステルス (STEALTH) アルミamp;スチール 39T ブラック RST-460:39-BLK D-TRACKER/X 01-17・D-TRACKER 98-00 車&バイク バイクパーツ バイク駆動系パーツ

スーパースプロックス 最新な Supersprox ドリブン スプロケット リア ステルス STEALTH アルミamp;スチール 39T 98-00 贅沢品 ブラック 01-17 D-TRACKER X RST-460:39-BLK

スーパースプロックス(Supersprox) ドリブン スプロケット リア ステルス (STEALTH) アルミamp;スチール 39T ブラック RST-460:39-BLK D-TRACKER/X 01-17・D-TRACKER 98-00

5217円

スーパースプロックス(Supersprox) ドリブン スプロケット リア ステルス (STEALTH) アルミamp;スチール 39T ブラック RST-460:39-BLK D-TRACKER/X 01-17・D-TRACKER 98-00

【商品説明】
[STEALTH (ステルス)]
Supersproxの研究開発によって実現した、革新的なハイブリッドスプロケットです。
異素材である、スチールティースとアルミニウムコアを特許技術により接合。
回転質量を軽減して、耐久性と軽量化を高い次元で両立しました。
世界のレースシーンでも活躍するハイパフォーマンススプロケットです。

[スチールティース]
スプロケットの剛性を高めるだけではなく、同じスチール素材であるチェーンへの負荷を低減し、高い耐久性を実現。

[アルミニウムコア]
スプロケットコアをアルミニウムにしたことにより、スチールスプロケットに比べて回転質量を軽減。アルマイト加工を施すことにより、鮮やかで豊富なカラーバリエーションも特徴です。


【Supersproxとは】
[概要]
ヨーロッパを中心に世界30 ヶ国以上で販売されているスプロケットです。
日本では2019年春から正式に取り扱いがスタート。
世界で培った安心と信頼を日本のライダーにも提供します。

[歴史]
1959年 イギリス・ウェールズで創業
創業者のRoger Maughfling(ロジャー・マフリング)は、イギリスでバイク修理業を営んでいたが、当時の市場には彼が求めるスプロケットは存在せず、自らスプロケットを作る事を決意。
バイク修理業で培ったノウハウを活かし、1959年にスプロケット専門メーカー“Supersprox"を創業しました。
長年の研究開発によって世界初のハイブリッドスプロケット開発に成功。ヨーロッパとアメリカで特許を取得した唯一無二の構造を持つ、革新的なスプロケットです。
現在はHUSQVARNA、KTM、TRIUMPH、MAICOなどのヨーロッパメーカーに純正スプロケットとして提供する一方、世界のレーシングチームにも提供して勝利へと導いています。


【Supersproxの特徴】
[ティース形状]
スプロケットには“Sシェイプ"と“Uシェイプ"というティース形状があります。Sシェイプは、Uシェイプと比べて1つ1つのティースが深い形状になっているため、隙間なくチェーンと噛み合います。
動力伝達効率の向上とスプロケット摩耗軽減に繋がり、理想的なティース形状と言われていますが、少しでも狂いがあるとチェーンと噛み合わないため、Sシェイプには高い技術と精度が求められます。
一般的なスプロケットは、Uシェイプが多いですが、技術力の高いSupersproxは“Sシェイプ"を採用しています。


【Supersprox ラインナップ】
[DUCATI-EDGE (ドゥカティエッジ)]
DUCATIの片持ちスイングアームモデル向けに専用設計されたスプロケットです。
STEALTH同様のハイブリッド構造に加え、アルミプレートを装着することによりカスタマイズが可能。
純正スプロケットに比べて約40%の軽量化を実現し、DUCATI特有の大トルクを受け止める剛性を兼ね備えています。

[EDGE (エッジ)]
小~中排気量のバイクに最適なエントリー向けのスプロケットです。
ベーススチールの中心を薄くすることにより、従来のスチールスプロケットに比べて軽量化を実現。
ベーススチールの表面にお好きなカラーのアルミプレートを共締めする事により、手軽にカスタマイズを楽しむことができます。

[GEARBOX (ギアボックス)]
“高硬度HRC60焼入れ"と“CNC加工"により、スプロケットとチェーンの正確なフィッティングを実現。
回転質量を軽減するため、力が掛かりにくい部分にホールを空けて軽量化しました。
車両特性に適合するよう、ストリート向けの“STREET"、オフロード向けの“DIRT"をラインナップしております。


メーカーによる説明

supersproxsupersprox

Supersprox(スーパースプロックス)とは?

1959年にスプロケット専門メーカーSupersproxを創業。

長年の研究開発によって世界初のハイブリッドスプロケット開発に成功。

ヨーロッパとアメリカで特許を取得した唯一無二の構造を持つ、革新的なスプロケットです。

現在はHUSQVARNA、KTM、TRIUMPH、MAICOなどのヨーロッパメーカーに純正スプロケットとして提供する一方、

世界のレーシングチームにもスプロケットを提供して勝利へと導いています。

日本では2019年春から正式に取り扱いがスタート。世界で培った安心と信頼を日本のライダーにも提供します。

ステルスステルス

アルミとスチールを融合したスプロケット。 過酷なレースシーンでも活躍する性能と品質。

スーパースプロックスは20年以上かけてアルミとスチールのハイブリッドスプロケットを開発してきました。

異素材を組み合わせたスプロケットを作ったのはスーパースプロックスが世界初。

ティース部分はスチール、中心部分はアルミ素材にすることで

通常のスチールスプロケットよりも軽量に、アルミスプロケットよりも長寿命化を実現しました。

カラーバリエーションカラーバリエーション

鮮やかなカラーバリエーションでドレスアップ効果も期待できます!

ドレスアップに最適な、豊富なバリエーションのアルミニウムコア。

車両ボディカラーと合わせることで統一感が増し、他の車両と差別化出来ます。

※品番によりカラーバリエーション(色の種類設定)が異なります。

ブラック ブルー ゴールド グリーン レッド
ステルス (STEALTH) アルミamp;スチール 39T ブラック RST-460:39-BLK D-TRACKER/X 01-17 ステルス (STEALTH) アルミamp;スチール 39T ブルー RST-460:39-BLU ステルス (STEALTH) アルミamp;スチール 39T ゴールド RST-460:39-GLD ステルス (STEALTH) アルミamp;スチール 39T グリーン RST-460:39-GRN D-TRACKER/X 01-17 ステルス (STEALTH) アルミamp;スチール 39T レッド RST-460:39-RED
品番 RST-460:39-BLK RST-460:39-BLU RST-460:39-GLD RST-460:39-GRN RST-460:39-RED
ブラック ブルー ゴールド グリーン レッド
丁数 39 39 39 39 39

スーパースプロックス(Supersprox) ドリブン スプロケット リア ステルス (STEALTH) アルミamp;スチール 39T ブラック RST-460:39-BLK D-TRACKER/X 01-17・D-TRACKER 98-00

動画を見ながら画面に字幕をつけていくという作業をやっている。英語のスクリプトをもらってそれを日本語に訳す、というのは2回ぐらいやったことがあったけれど、こういう作業は生まれて初めてだ。

もちろん、わたしの聴解力では完全に理解することを保証できないので、別の人の取ったスクリプトももらって作業をしている。しかし、そのスクリプトも完璧ではなくて、こりゃ間違いだろう、と思う部分もけっこうある。

いまのところ、新鮮でおもしろいと感じている。映画のようなものではなくてインタビューなので芸術的な要素はまったくないけれど、それでも、文章の翻訳と違って「すべてを訳せない」というところが逆におもしろい。それと、テレビで鳥飼玖美子先生が意味を説明するときのように、発言の順番のとおりに前から前から訳していく、という作業にも工夫が必要で、それも楽しい。
スポンサーサイト



なんで、NHK のニュースまで「エンブレム」なんてカタカナ語を使っているのかなあ。しかも何の説明なしで。

ニュースを見ながら、「エンブレムってなんだ?」と思っている人が全体でも四割ぐらいはいるような気がするけれど。わたし以上の高齢者なら五割以上だろう。
専門でもないのにちょっとした字幕翻訳をやることになって、句読点はどうするのだろうと思った。映画などの字幕を思い出してみると句点はついていなかったような気がする。読点はどうだったか。

Google で検索してみると、句点は半角スペース1つ、読点は半角スペース2つ入れると書いてあるページがあった。なるほど。

ついでに数字はどうなんだろうと思ったら、1桁のときは全角、2桁以上は半角らしい。どこかで見たようなルールだ。
かつて IT 業界にいたので仲間うちで「アプリ」ということはあったが、俗語という認識だったので公式な場で使うことはなかった。それ以前に、省略する前の「アプリケーション」という語でさえ業界用語というのか意味の取りにくいカタカナ語なので説明なしに使うのははばかられた。当時、日本 IBM は「適用業務プログラム」と呼んでいたと思う。最近は NHK のニュースまで説明なしに「アプリ」というようになっているようで、なんだか奇妙な感じがしている。
[mongdodo] スノーブーツ レディース ガールズ 親子 スキーブーツ ロングブーツ 可愛い 雪靴 スノーシューズ 撥水 暖かい 軽い 防寒靴 防滑 軽量 冬用 ブーツ 小さいサイズ 大きいサイズ 黒 白 赤 カジュアル アウトドア 雪遊び 雪道

松本龍復興担当大臣の発言にはおどろいた。「~やれ」とか「~しろ」なんて命令形が仕事で使われるのは上司が部下に命令するときぐらいだろう。もっとも、わたし自身は(会社員だったときでも)そのような命令を上司からされたこともないし部下にしたこともないが。大臣と知事はどちらが上司というわけでもないから、単に失礼な口をきくやつ、というしかない。

さらに「九州人だから語気が荒い」「B型だから短絡的なところがある」というレッテル貼り丸出しの言い訳にもおどろいたし、自分のオフレコ発言を書いた会社は終わるとかいう恫喝にもおどろいた。よく部落解放同盟の幹部をやっているものだ。